エックスサーバーとワードプレスのセットでブログを始めるのがおススメ

blog

今さらですが、ブログを始めてホントに良かったと思えるのは、エックスサーバーと契約して、ワードプレスで安心して運営出来ていることです。なぜなら以前は忍者やFC2などの無料ブログを利用させてもらっていましたが、どうしても満足できずいろいろ調べた結果、有料ではあるけど、満足できる結果をもたらしてくれたのがエックスサーバーとワードプレスでした。

ワードプレスとは、自分の契約したサーバーにWebサイト構築のシステムをインストールし、そのシステムを利用できるという、いくつかのサイトマネージメントシステムのひとつです。

そして、ワードプレスに最も適したサーバーがエックスサーバーです。

スポンサードリンク
rectangle_big for monk

ブログってなんぞや?

今さらながら説明するまでもないと思うんですが、ブログとは、

Web:インターネット上での文字や画像などをレイアウトして見せ、簡単にアクセスできるようにするための仕組み

Log:記録する

つまり、「ウェブをログする」を略した呼称をブログといいます。

ブログするならワードプレス

ワードプレスはサイトマネージメントシステムのひとつ。

もちろん無料です!

このワードプレスを利用することにより、ブログの構築だけでなく、カスタマイズできるようになれば、かなり柔軟に自分のブログの構築が可能です。

自分が契約したサーバーにシステムを構築するので、無料ブログサービスのように突然のサービス終了で苦労して作った自分のブログの移転を余儀なくされるということがありません。

ほとんどのレンタルサーバー会社がワードプレスの「かんたんインストール」というものを用意しているので、本当にサクッとブログ構築ができます。

ワードプレスをエックスサーバー↓↓↓に簡単インストール

もし無料ブログから一歩ステップアップするなら、ワードプレスでブログを作成してみるのはいかがでしょう。

実際にいろいろとカスタマイズしながら、自由に自分オリジナルの世界観を反映していくと、楽しくなってくること間違いなしです。

ワードプレスにはエックスサーバーがおススメ

私はエックスサーバーを利用してから、4年ほど経ってますが、不満なんて全くありません。

なぜなら、サポートが充実しており、安定感がハンパないからです。

信頼の安定感

絶対の安定感があるからです。

サーバーにとって大切なのはブログ、ホームページやサイトが表示されなくなることです。

万一、過多のアクセスで表示されなくなることを「落ちる」なんて言いますが、ブログ、ホームページやサイトはいつチャンスが来るか分からないため、常時、表示されていなくてはいけません。

その機会損失を防ぐことができるのがエックスサーバーなのです。

高速の転送量

サーバーから送り出されるデータ容量を転送量といいます。

アクセスが多い場合どんだけ処理できるかという目安です。なので、急激なアクセスにも耐えられます。

あるサーバーでは課金制といって追加料金を請求されることがありますが、エックスサーバーではそれはありません。

充実したサポート

エックスサーバーのセキュリティはもちろんのこと、電話サポートとメールサポートは24時間態勢です。

万が一の時にデータを復旧できるバックアップサービスもあります。

これは私の経験ですが、メールサポートはどんな時間帯でも45分以内にきます。懇切丁寧に問題解決のサポートを行ってくれるので、ホント助かっています。

その他

  •  海外からの不正アクセスを禁止
  • バックアップシステム

などがあります。

SEO対策に適したサーバー

サイトスピード(ページスピード)対策において、ツールやプラグインでどうにもならない部分がサーバーの応答時間の対策です。

これは単純に高速のレンタルサーバーを選ぶ事が重要になってきます。

そこで、このエックスサーバーです。

サイトスピード(ページスピード)対策が万全のレンタルサーバーと言えます。

他社サーバーとの比較記事でも評判が高く、著名なブロガーも多く利用しています。

デメリットは、月額1000円というのが、高くかんじるかもしれません。

ただ長期的に考えれば、SEO対策において間違いなく付加価値の高いサーバーであることは間違いないので、価値ある投資と思えば安いもんです。

エックスサーバーをお得に申し込むなら

エックスサーバーは定期的にドメイン無料のキャンペーンをしているので、「.com」、「.net」や「.info」などのドメインがサーバーを契約している間、永年無料で利用できるので、非常にお得です。

このキャンペーンは頻繁に行われています。

もし検討中であれば、キャンペーンを確認して、行われている場合はぜひ急いで登録してみてください。

エックスサーバー↓↓↓を確認するならコチラ

まとめ

ブログを始めるなら、サーバーはエックスサーバーでワードプレスを利用することをおススメします。

ワードプレスは無料ですが、サーバーは安かろう、悪かろうでは時間や労力が無駄になってしまいます。

サーバー選びで迷っているなら、断然エックスサーバーをおススメします。

それでは良い一日を!

【改訂】2016/05/26

スポンサードリンク
rectangle_big for monk
rectangle_big for monk

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。