バージンココナッツオイルは有機JASマークで安心安全を確保

cocooil

認知症にも効果テキメンと話題のバージンココナッツオイル。でも、ココナッツオイルの粗悪品では効果を得られないことはご存知でしたか?有機JAS認定なら安心安全で、おまけにお値打ち価格のベストセラーをご紹介!

スポンサードリンク
rectangle_big for monk

有機JASマークが安心の証明

ココナッツオイルの中でもバージンココナッツオイルは、精製しない純粋な100%ココナッツオイルです。

しかし、中には粗悪なココナッツオイルもあるので要注意です。脱色や脱臭といった精製加工においてトランス脂肪酸を使用したモノも市場には出回っています。

トランス脂肪酸↓↓↓について、知りたい方はこちら

トランス脂肪酸を含むマーガリンがどんなに悪いヤツなのか知ってますか?
米国は2018年までに食品全般にトランス脂肪酸の使用禁止を発表しました。トランス脂肪酸ってそんな国で禁止するほど悪いモノなの...

そこで大事なのがココナッツオイルは、低温圧搾の100%バージンココナッツオイルを選ぶということです。特に安全安心なのは有機JASマークの付いたモノです。

有機JASマーク

有機JASマークは、太陽と雲と植物をイメージしたマークです。 農薬や化学肥料などの化学物質に頼らないで、自然界の力で生産された食品を表しており、農産物、加工食品、飼料及び畜産物に付けられています。

by農林水産省/有機食品の検査認証制度

価格もお手頃でリピート率も高いJASオーガニック認定 バージンココナッツオイル。理由は癖が少なく、たっぷりお得な500ml。それに有機JASマークの安心安全保障!

万能オイル

1日大さじ2杯で認知症に効果があったことが証明され、日本でも話題になりました。

カナダでは認知症になった牧師さんが、1日大さじ2杯のバージンココナッツオイルを摂った3時間後、たどたどしかった口調がはっきりとした口調になり、大さじ2杯を毎日続けたところ、不自由だった自分の世話が、自分一人でできるようになったという事例もあります。

JASオーガニック認定 バージンココナッツオイル

cocooil1

amazon

rakuten

まとめ

ココナッツオイルは有機JAS認定がおススメです。

他のショップの同等のものを購入しましたが、香がまったくひどいものでした。その点、レインフォレストのココナッツオイルのいい香のすること。いつも、コーヒーに混ぜて飲んでますが、フレーバーコーヒーになって、美味しく飲んでます。


JASオーガニック認定 バージンココナッツオイル↓↓↓

それでは良い一日を!

【改訂】2016/03/23

スポンサードリンク
rectangle_big for monk
rectangle_big for monk

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。