ネット専用自動車保険の自動更新には気を付けなはれや!

towing truck

クルマに乗っていれば、自動車保険に加入するのは当然のことですよね。

正式名称は自動車損害賠償保険ですが、ネット専用自動車保険は格安で、サービスもさして通常のモノとも大差はなく便利で、私も利用しています。

「転ばぬ先の杖」

とはよく言ったもんで、クルマを運転するにあたり、安心も与えてくれます。

しかし、先日、こんな案内が契約している保険会社から来ました。

スポンサードリンク
rectangle_big for monk

自動更新しました…

ある日、メールを確認していると、

「自動継続契約手続きが完了したご契約」

と件名に提示されていました。

何のコト?思いましたが、すぐに思い当たる節が、もちろん、自動継続と記されているので、言わんとしてることは分かるのですが、自分で継続はしていません。

なので、当然、納得できるわけありません。

それに私は毎年、必ず自動車保険の比較サイトにて価格を確認します。それもせずに契約更新され、お金を引き落とされていたのでは、堪ったものではありません。

怒りの感情が沸々とあがってくるのを感じましたが、気持ちを抑え、冷静にしっかりとよく読んでみると、

「自動継続に関する特約」により、自動車保険の自動契約手続きがすべて完了したんで、クレジットカードからお金を引き落としますね(もうすでに引き落とされていました)。

という、内容でした。

「ハァ?」でしたね。

ネット専用でも関係ない!

すぐ電話し、オペレーターに確認してみると、メールで連絡してあるという。

確認してみると、削除のフォルダーの中に2通ありました(泣)

時すでに遅しか…

しかし、

「自動継続されても解約できますよ」

とのこと。喜び勇んで、速攻で解約しました。ここはネット専用なので、自分で解約手続きをするんですが(笑)確かに確認しない自分も悪いんです。

悪いんですが、

「自動継続に関する特約」

により、勝手に継続完了され、引き落としまでされるのは気分が悪い!あまりにもムカついてしまったので解約しちゃいましたね。

その解約方法はこちら、

  1. 契約内容の確認画面へログイン
  2. 「契約内容の確認」ボタン
  3. 「契約内容を取り消す」ボタン
  4. 各内容を確認し、同意し、送信ボタン

これだけでした。

「さすが、チューリッヒ!」

と言いたいとこですが、私はすでに契約完了されているし、お金はカードから引き落とされているしでやっぱり納得はできません!

なので、私のようにならないためにも、

自動車保険は契約前の2か月前には比較サイトなどを利用し、切り替えの準備をすることをおススメします。

そして、継続する意思がないのなら、満期1か月前に契約している保険会社に解約の手続きをするのがベストです。

まとめ

その後、すぐに自動車保険比較サイトで以前の保険と同条件で比較検索したところ、以前より安くなっていました。かなり割安になる可能性があります。

自動車保険↓↓↓一括見積もり

チューリッヒを非難しているわけではありません。

確認を怠った自分が悪いんですから(笑)

なので、ネット専用自動車保険の自動継続には気をつけましょう。

それでは良い一日を!

【改訂】2016/03/08

スポンサードリンク
rectangle_big for monk
rectangle_big for monk

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。