ペット保険でペットと自分の暮らしに安心を!

lub

ペットの数が子供の数を追い抜いた日本。愛犬、愛猫や愛魚など多種にわたるペット。
家族は一員となったペットに惜しみない愛情を注ぎ、ペットは家族の一員として大切な存在です。

スポンサードリンク
rectangle_big for monk

ペット

15歳以下の子供の数が1660万に対し、ペットの数が2200万とは驚きです。それぐらい日本はペット大国です。

家族の一員となったペットの種類は、

ハムスターうさぎ

など、多種にわたります。一緒に暮らす理由は「癒しが断トツの一位です。

もちろん、おうちの雰囲気を明るくしたり、落ち込んだ時、元気がない時など寄り添ってくれたりと、ペットは大切な存在でいてくれます。

ペットの効用

family

ペットのメリット

 icon-warning icon-check-square-o 世話をすることで責任感が生じます

icon-check-square-o スキンシップや感情移入することで、不安が減少する

icon-check-square-o リラックス効果が高く、気持ちが豊かになる

ペットのデメリット

icon-warning ペットの臭い

icon-warning 家具や床が傷つく

icon-warning ペットの死

デメリットに関してはペットを家族の一員として迎えるなら覚悟の問題ですね。
それを補っても余りある充分なメリットがペットにあることは歴然としています。
それは感情面に及ぼす効果が絶大だからです。

ペットの注意事項

いつも元気いっぱいとは限らないペット。
突然具合が悪くなったり、ケガをしてしまったり、皮膚に炎症ができてしまったりとペットも人間と同じように病気やケガもします。

誤飲

例えばペット界のスターの犬の場合、
焼鳥の串
おもちゃ
タオル

など、人間の身近にあるモノの誤飲が多く発生します。時には命にかかわることもあり得るんです。

入院・手術

他に多いのが、車との接触事故で左前足を骨折した柴犬の場合、

・初診料 ¥1,620
・入院費(3日間) ¥29,160
・点滴 ¥21,060
・血液検査 ¥12,960
・レントゲン ¥11,880
・注射 ¥8,640
・麻酔 ¥14,040
・手術 ¥129,600

合計¥228,960もかかってしまうことも!

「保険に入っていれば」を防ぐペット保険

lub2

人間よりも寿命が短いペットは、人間の1年に対して4年に値すると云われています。動物病院へ行くのが1日遅れると、ペットの症状はかなり悪化してしまいます。

なので、ペット保険に入っておくと、治癒率の高い高度医療を選ぶことができ、家族の一員であるペットを金銭的不安を感じることなく、いつでも病院へ連れて行くことができます。

まとめ

可愛いペットは一緒に暮らしていれば、病気もするし、ケガもする。万が一のためのペット保険は必要です。動物病院は意外に高額です。

ペットも自分も救うペット保険

月額¥1,000からだってあるので、自分に合ったペット保険を選んで、愛するペットとの暮らしに安心を確保しましょう。

全国のブリーダーやペットショップ↓↓↓子犬・子猫情報

ペット保険↓↓↓資料一括請求

それでは良い一日を!

【改訂】2016/08/25

スポンサードリンク
rectangle_big for monk
rectangle_big for monk

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。