ナステントクラシック|いびきや睡眠時無呼吸症候群の新治療ならコレ

gnastentc

日本人の3人に1人が睡眠に問題を抱えていると言われています。

特に問題なのは睡眠中の呼吸障害、閉塞性睡眠時無呼吸症候群、一般には睡眠時無呼吸症候群と呼ばれている、寝ている間に息が止まるために熟睡ができない。

その問題を解決する素晴らしい熟睡グッズができました。

スポンサードリンク
rectangle_big for monk

鼻に管を通す?

ナステントクラシック、コレで効果あるの?

いざ買ってみて、実物を見てもイマイチ信用できない!

そんな思いが強く、半信半疑で、いざ管を差し込んでみると、潤滑ジェルもあって意外とスムーズ。挿入した後の違和感があるのかなと思ったけど、元々寝つきはいい方なので、すぐに寝てしまいました(笑)

ナステントのフィッティング方法↓↓↓を紹介した動画です。

翌朝の目覚めは素晴らしかった。

妻もいびきをかいていなかったと教えてくれた。

ホント、久しぶりの最高の目覚めだった。

ちなみに、ナステントクラシックに使用されているチューブ(管)は国際規格であるISO10993準じており、パッケージはISO17665に準じた滅菌性を確認されています。

いびき・無呼吸の予防デバイス「ナステント」↓↓↓の紹介動画です。

このように徹底した安全性を誇ったナステントクラシックです。

いびき防止グッズ市場に新風を起こす

睡眠時無呼吸症候群の治療には、CPAP(シーパップ)というマスクを装着して、呼吸の手助けをするものが効果的と言われ、他の追随を許していませんでした。

cpap

しかし、持ち運びが大変で、保険適用ができて2万円です。

ナステントクラシック(7本入)は1回の使い捨てでも、4,200円/週で、旅行や出張などを考えると、持ち運びも便利なため、いびきや睡眠時無呼吸症候群で困っている5人に1人の方にはアリですね。

いびきを防ぐ一般医療機器:ナステント クラシック

nastentclr

amazon

rakuten

まとめ

睡眠時無呼吸症候群の治療にはCPAPが第一となっていますが、

「マスクが煩わしい」

「機械音がうるさい」

「CPAPがでかい」

などの否定的な意見も多く、利用していた人の半数が1年以内に断念してしまうというのも事実です。

一方、ナステントクラシックは毎日のライフスタイルに合わせて治療方法を選択できるので、メリットはかなり大きいです。

鼻にチューブを入れるなんて、痛そう!!そう思われる方が多いと思いますが、先端にジェルが塗布してあったり、想像以上に柔らかい商品なので、意外や意外、全く痛みなく挿入することができました。本当に驚きです。そして朝の目覚めは異次元の快感!今までの睡眠は何だったのか。本当にお勧めです。

いびきは万病のもと↓↓↓参考にどうぞ

いびきが続くなら睡眠時無呼吸症候群を疑うべし!
自分が知らぬ間にかいているいびき。 「いびきは万病の元」 とも言われ、いびきをかき続けて得するこ...
ナステントクラシック↓↓↓でいびきを解消!

それでは良い一日を!

【改訂】2016/03/18

スポンサードリンク
rectangle_big for monk
rectangle_big for monk

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。