テクニックだけでは勝てない仕事運&金運アップ法【身なり編】

appearnce

人が生活する環境から運の影響を受けるなら、仕事をするにおいて最初に気を付けなければいけないのは、1日の中で最も長い時間を過ごす身なりやファッション、仕事周りの持ち物です。

スポンサードリンク
rectangle_big for monk

風水でデスク周りを見直す

PCは、

  • 火(電気)
  • 木(情報)
  • 土(ためる)

の3つの気が集まるガジェットです。

なので、マウスパッドを緑色系にしたり、観葉植物をPCの周りに置くことは、PCから発生する電磁波(風水では「火」の陰の部分、悪い気)を浄化する働きがあります。

このように風水を利用し、環境を整えることで、仕事運や金運、つまり、運気を上げることができます。

風水という考え方

陰と陽のバランスに気を付けると、すべてがうまくいく。

風水の考え方として、基本となるのが、

「陰陽五行説」

で自然界に存在するすべてのものは、

「木、火、土、金、水」

の五行に分類され、陰と陽、いずれかの性質を持つという考え方。陰と陽は、明と暗、新と旧、表と裏のように互いを支える存在。陰と陽のバランスをとることで調和が保たれ、運気の低下を防ぐことができます。

五行バランスのとり方

運気を強める相生(そうじょう)の関係、運気が低下する相剋(そうこく)の関係が陰陽五行にあるため、五行のバランスをとることで、運気を高めることができます。

相生関係

木 ⇒ 木は火を生む ⇒ 火

火 ⇒ 火は灰になり土にかえる ⇒ 土

土 ⇒ 土には金が存在する ⇒ 金

金 ⇒ 金は水と交わると増える ⇒ 水

水 ⇒ 水は気を育てる ⇒ 木

相剋関係

木 → 木は土の養分を吸い取る → 土

土 → 土は水を汚す → 水

水 → 水は火を消す → 火

火 → 火は熱で金を溶かす → 金

金 → 金物は木を傷つける → 木

日本には602年ごろ伝来し、平安京をはじめとする都づくりに利用されています。

仕事運&金運がアガる【身なり編】

仕事で利用する身のまわりの物、身なりやファッション、身につけるものに気を付けるだけで、運気もアップ!

スーツ

風通しの良い、ゆったりとしたスーツ、もしくはサイズを選んだ方が運気アップ。スリムでタイトなスーツは避けましょう。

スーツは見た目も大切なので、運気を大きく左右します。

ネクタイ

様々な色や柄物をそろえると多くの金運を得られます。おススメはカーキ、ベージュ、ブラウンや紺など。

ワイシャツ

常に襟元と袖口は清潔にビシッとさせておく。人と人を繋ぐ意味があるストライプはここぞという商談におススメ。

腕時計

時間を司る腕時計は身につけた方が、タイミングやチャンスを引き付けます。

履き心地のよい靴は貯める力をアップ。常に磨き上げ、清潔さを保つこと。

重いモノは行動力をそがれるので、必要なモノだけを入れること。

まとめ

陰陽五行説を基本とした風水は多少なりともご理解いただけたでしょうか。

生活の中で風水を取り入れ、運気アップを試してみるのも、ちょっとした変化を求めたい方には最適かもしれません。

仕事をする人は特に、一日の中で最も長い時間、身なりやファッション、身につけている持ち物に気を遣うだけで、ビジネス運や金運を上げることができれば、ラッキーですよね。

生活に風水取り入れ、運気を上げて、より良い2016年を迎えたいですね。

それでは良い一日を!

【改訂】2016/03/03

スポンサードリンク
rectangle_big for monk
rectangle_big for monk

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。