愛車を高く売る!|売る前の裏ワザ【改訂】

beetle

愛しい車と書いて、愛車。ただの乗り物である車も、乗っていたら愛着がわくもの。
しかし、時として、その愛車を手放さなければならない事情も発生します。大事にしていた愛車だからこそ、高く売りたい!

それは車の所有者である方、みんなの願いです。愛車を少しでも高く売るためなら、ちょっとしたワザがあります。そして、高額査定をしてもらうためには、少しの努力、工夫や準備が必要です。

これだけやれば必ず査定があがる裏ワザを公開!

スポンサードリンク
rectangle_big for monk

愛車を売るにはまず準備

大切に乗ってきた愛車。その愛車を手放さなければならないとき、
オーナーが必ず思うこと、それは、

「できるだけ高く買ってもらいたい!」

ならば、まず少しの努力と工夫と準備が必要です。

愛車は外も中もキレイに

車をキレイな状態にしておくのは、基本中の基本です。

やっていけないのは、「どうせ売るのだから」と、何もしないのはいかがなものか。

しっかりと洗車をして、ワックスもしっかりかけてあげよう。ホイールもブレーキ屑落としなど使って、磨き上げ、タイヤもシャインがけしておきましょう。

また、車内タバコやペットを乗せていたならば、車内の脱臭も怠りなくしておくべきです。

パーツをひとつひとつチェック

redcar

人気の車種であれば、純正パーツを使用していた場合、それだけで高額査定になることもあります。

社外パーツであっても、レアであったり、人気のパーツであったりと、パーツの相場があるので、買い取りの対象になる場合があります。査定の際に確認することも大切です。

また、意外と忘れがちなのはオプションの付属品です。カーナビの操作説明書や保証書なども、しっかりととっておくことが大切です。

欠品があったりすると、減点対象になります。

どれだけ大切に乗っていたかも重要

mini

愛車へのこだわりや、どんだけ大切に乗っていたかをアピールすることも重要です。例えば、禁煙車だったことや、ブレーキパッドを交換したなど、目に見えないポイントをしっかりアピールし、メンテナンス履歴などを書類で提出すると、査定ポイントは高くなります

また、事故等で修理した場所がある場合は、忘れずに申告しましょう。

買取りと下取り

買い取りと下取りの違いを紹介します。

買い取り

買い取り専門店などに愛車を売って、現金を受け取る買い取りの場合、オークション相場を基本価格として、車の装備や状態などから買取り価格が算出されます。全国各地の市場の相場データをリアルタイムに把握し、その値動きがダイレクトに価格に反映されます。

下取り

新車を買う時にディーラーに愛車を売って購入資金に充てる下取り。

ディーラーの下取りでは、下取り基本価格表をベースに価格が算出されますが、オークション動向にリアルに連動しているわけではないので、市場の値動きに応じた高い下取り価格というのは提示されにくくなります。
また新車の購入が前提となっており、新車の販売価格との兼ね合いで最終的な価格が決められるため、クルマの装備や細かいアピールポイントに対する評価は期待できません。

一番高く買ってくれる場所を探しましょう

愛車をひとつのところだけに査定してもらうのではなく、複数のところで見積もりを取りましょう。ついつい、最初に査定してもらったところに売るべきなのではと思ってしまうかもしれませんが、義理を感じたり、遠慮する必要はありません。

自分の愛車がどれくらいの価格が相場なのか知りたい場合は、インターネットで相場を確認するのが便利です。買い取り専門店や下取り価格の査定基準を調べる場合に活用しましょう。

まとめ

買い取りと下取りで愛車の評価が分かれます。

買い取りで愛車査定を相場価格で買ってもらうか、下取りで相場より安く見積もられてしまうけど、新車購入の充当にするのか。

買い取りと下取りで愛車の評価が分かれます。

なので、査定によって愛車の相場をしっかりと把握した上で、比較検討するのが、賢い愛車の売り方なので、愛車の相場確認はしっかりと行いましょう。

外車専門買取↓↓↓高額査定

それでは良い一日を!

【改訂】2016/04/12

スポンサードリンク
rectangle_big for monk
rectangle_big for monk

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。