【厳選】コーヒー好きを満足させる全自動コーヒーメーカー【改訂】

coffeebeans

「うまい!」と心から叫びたいほど、うまいコーヒーを飲みたい。

うまいコーヒーはまず豆から挽くのが常套。

珈琲豆を入れれば、すべてお任せでやってくれ、そんな希望の美味しいコーヒーを作ってくれる全自動コーヒーメーカーを厳選。

外出先ではスタバやタリーズ。

しかし、おウチでも同レベルの珈琲を味わいたいという方に満足度の高い全自動コーヒーメーカーをご紹介します。

スポンサードリンク
rectangle_big for monk

10万円以下では最高の全自動エスプレッソ・マシーン

ロングセラーとなっているデロンギの全自動エスプレッソ・マシーン。

何が凄いかというと、豆から挽くことができるため、風味とおいしさをそのまま、プロ級のエスプレッソ、カプチーノ、カフェラテを『押す』と『回す』というオペレーションだけで簡単操作できるのがコーヒー好きから支持されています。

デロンギ ECAM23120↓↓↓コーヒー好きも納得の逸品

*注ぎ口のノズルは下がるのでカップの大きさに合わせて調節できます。

10万円以下でこのレベルのエスプレッソ・マシーンはさすがデロンギ。

スリムでスタイリッシュなこのマシーンは誰でも簡単に扱え、美味しいコーヒーが作れるのが特徴なので、ロングセラーとなっているのです。

取り扱い簡単。お掃除ラクラク。コンパクト設計。

好きな時に美味しいコーヒーが適量作れます。日常のお手入れも簡単だし、紙パックを使わないしいいことづくめです。

デロンギ ECAM23120

DeLonghi

amazon

rakuten

沸騰浄水&風味調節機能付き全自動!

豆を挽くところからドリップまで、すべて全自動!

空気に触れると酸化してしまうコーヒー豆。それだけで風味が損なわれ、味が落ちてしまいます。しかし、ミルからドリップまでおまかせで、味を変えることができる「マイルド」や「リッチ」モードが付いたコーヒーメーカー。

パナソニック NC-A56↓↓↓沸騰して浄水までしてくれる

カルキを飛ばしてくれる沸騰浄水機能や味や風味を変えてくれる「マイルド」や「リッチ」モードの付いたコーヒーメーカーはパナソニックだけ。

コーヒー好きの満足度を追求する逸品です。

超お薦め

思っていたよりとても使いやすい。あまり気にするほうではないので掃除はガラスのゆすぎと豆を入れるとこをキッチンペーパーで拭き取るだけ。本当に楽。大量のコーヒー豆があっという間に無くなりました。コーヒー好きには超お薦めです。

パナソニック NC-A56

Panasonic

amazon

rakuten

コーヒー通が求める機能満載

コーヒー器具を提供しているメーカーが“ハンドドリップの味”を追求したコーヒーメーカーが、ハリオ V60珈琲王です。

コーヒー通が納得するのも無理はない逸品です。

ハリオ V60珈琲王↓↓↓プロもおススメの珈琲メーカー

「通は自分のあんばいで調節可能なハンドドリップを好む」

という、コーヒー好きの心をくすぐる抽出機能で旨みを出すV60珈琲王、理想的なドリップでコーヒー好きを満足させます。

美味しい珈琲

ハンドドリップの様な淹れ方で、美味しい珈琲が短時間で出来上がるので、気に入っています。購入してよかったです。

ハリオ V60珈琲王 EVCM-5

Harrio

amazon

rakuten

最後に

空気に触れるとすぐに酸化してしまうほど繊細な珈琲豆。

その豆からうまいコーヒーに全ておまかせで作ってしまうコーヒーメーカーを紹介しました。

エスプレッソからコーヒーまで作れるデロンギ、

浄水機能や風味調節機能まで付いたパナソニック、

理想的なドリップ機能を追求したハリオ

と三者三様の全自動珈琲機。

何を選んでいいのか分からない場合、上機種を参考にえらんで頂ければ幸いです。

それでは良い一日を!

【改訂】2016/03/13

スポンサードリンク
rectangle_big for monk
rectangle_big for monk

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。